[成功事例]少しでも改善したい方へ! 生え際の復活方法

後退した生え際は育毛によって以前の生え際ラインまで復活させることは可能なのでしょうか。

M字ハゲに悩む当ブログ管理人が考え得るさまざまな方法を使い、実際に生え際をほんの少しだけ復活させることができました。

そこに至るまでに行った事や、生え際の復活はどの範囲まで可能か分かったことをまとめました。

育毛の効果

生え際の復活に注力して3か月目でこれだけの変化がありました。
生え際M字はげ育毛剤

以前は産毛程度しか生えなくなっていた生え際ラインの髪の毛を成長させることができました。

短期間でほんの少し改善することができました。今後も長期的に育毛することで髪の密度を増やしていけると期待しています。

何よりも生え際が後退しっぱなしの状態を止めることができたのが良かったです。

ちゃんと対策すれば結果が出ると分かり安心しました。

このまま放置していたらと思うとぞっとします。。。

生え際を復活させた方法

今回の生え際復活の実験は育毛液の使用と頭皮マッサージを朝晩2度行いました。

夜は寝る直前に塗布してマッサージ、朝は起きたらまずは塗布してマッサージ。

これを数か月にわたり行いました。

これ↓は電子顕微鏡で移した私の生え際付近の産毛ですが、このようなちゃんと成長しない産毛を育毛して結果的に髪の密度を濃くすることや生え際を前進させることをもくろんで取り組みました。
生え際の産毛

使用した育毛剤

IMG_20150315_165830
使用した育毛液はDeeper3Dです。

【モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D】

私はこれまでチャップアップやブブカなどの育毛剤も使ってきていますが、今回は成長因子という成分が配合されているDeeper3Dを試してみました。

Deeper3Dの値段は他の育毛剤と比較して少し高めですが、病院で薄毛治療のために使われている成長因子が数種類配合されていることやキャピキシルという、医薬品ミノキシジルを超えた成長が確認されたといわれる成分が入っていることが決め手となりました。

硬い皮膚をほぐすようにマッサージ

ハゲる頭皮は硬いと聞いたことがありますが、生え際・M字ハゲ部分の頭皮は確かに硬いです。
それでマッサージをするときは頭皮を柔らかくほぐすようにマッサージするように意識しています。

頭皮マッサージの主な目的は血行の促進です。

育毛剤を塗布して浸透させ、頭皮の血行を良くすることでM字ハゲの復活をもくろみました。

生え際は何センチ復活させられるか

さて、M字ハゲや生え際の後退はどのくらい復活させることができるのでしょうか。

先ほども言いましたが私の結論は、生え際周辺の復活はできても数ミリ程度で何センチも戻すことは厳しいと思います。

ただ分かったことは、ちょっと復活するだけで見た目や気持ちに変化があったということです。

生え際ラインのスカスカの部分の密度が増え、おでこのカバー範囲がほんの少し広がった気がします。

また育毛していると積極的な気持ちになり自分の髪に自信を持つことができました。

生え際の後退を食い止める

一般的には生え際部分は最も発毛の難しい箇所と言われています。

特に完全に生えなくなった部分に髪を生えさせることは育毛剤ではできないと思います。

これは医薬品の薬を使ってもほとんど同じ結果になると思います。

育毛剤を使ってできることは、元気のなくなった毛根や髪の毛を成長させたり、抜けるのを予防するのが主な役割です。

それで生え際対策をしようと思っている方は、もともとの生え際ラインまで復活させることよりも、今の生え際ラインの密度を濃くし、今よりも後退させないための予防として育毛剤を使うことをお勧めします。

AGA(男性型脱毛症)の影響を受けた髪の毛は成長が鈍くなり、しっかりと成長しきらないまま抜け落ちていき、やがて完全に生えなくなります。

このような死にかけの髪の毛を元気にさせてしっかりと成長させていき、結果として生え際ラインの後退を防ぎがほんの少しだけ復活させることができます。

今回の育毛で、おでこのハゲ広がった部分全てを完全に復活させることは無理だと個人的に感じましたが、髪の密度とボリュームを増やしたことで確実に以前より見た目が良くなったのはうれしかったです。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ