気持ちいいのはどっち?チャップアップvsブブカ使用感対決

育毛剤の中で人気の商品チャップアップとブブカ。
どちらもほぼ同じ成分で、最近注目を集めている育毛成分「M034」配合です。

ここでは「使い心地」という観点から両育毛剤を比較してみました。
意外にも異なる使用感だったので、チャップアップとブブカのどちらを購入しようか迷っている方は参考にしてみてください。

形状の違い
ブブカとチャップアップの液体の出方は大きく違います。
ブブカは多くの育毛剤と同様のオーソドックスな形状で、先端が細いノズル式です。容器を逆さまにするとポトポトと液体が出てくる仕組みです。

一方でチャップアップはスプレー式になっていて霧吹きのように育毛剤が噴霧して出てきます。
もともとチャップアップもブブカと同じノズル式だったようですが商品の使いやすさアップのため今はスプレー式になっています。

ではノズル式とスプレー式の違いは使い心地にどんな影響を与えるのでしょうか。
まずはスプレー式のチャップアップのレビューです。

スプレー式は使い手を選ぶ?
スプレー式は液体が頭皮に拡散して塗布できるので、液だれを防いで効率的に使用できる印象を受けました。

ただ私は髪の毛が長いのでそのままスプレーすると大部分が頭皮に届かず、上部の伸びた髪の毛に付着してしまうため髪の毛を掻き分けつつチャップアップを噴霧していました。

スプレー式は短髪の方や薄毛のレベルが地肌が見えているような場合に優れた使いやすさを発揮すると思います。
髪の毛が長いとちょっと手間かなと思いました。

またスプレー式はつむじのあたりなど視界にも鏡にも写りにくい場所に正確に塗布しようとすると慣れが必要でした。

このようにちょっとした点はありましたが、すぐに使い慣れることができましたし特別不満を感じることはありませんでした。

実際スプレー式を採用している育毛剤はほかにもありチャップアップだけではないため、スプレー式ゆえのメリットもあるのだと思います。

安定のノズル式
続いてノズル式のブブカですが、逆さにするだけでポタポタ垂れてきます。

容器の腹を押すとドバッと出てしまうので間違えて押さないように注意したいところです。

最初の2,3回は適量に塗布するのに苦労するかもしれませんが使い方さえ分かれば快適に使うことができます。
私も最初は容器の腹を圧迫してしまいたくさん流れて液垂れしてしまいました。

今はノズルの先端を頭皮にトントンと軽く触れることで適量を塗布することができています。
スプレー式とは違い頭皮に確実に液体を塗布することができます。またつむじあたりの狙いにくい部分もノズル先端をしっかり頭皮にタッチすることで確実に塗布できています。

髪の毛が長い方でも確実に頭皮に行き届かせることができています。

付け心地の違い
ノズル式のブブカはピンポイントでしずくを垂らすことができるので、育毛剤がしっかり頭皮に塗布されている感をしっかり感じることができます。一方でスプレー式のチャップアップは霧状のためその感覚が薄かったです。

またブブカとチャップアップは以前は全く同じ成分だったようですが、現在ブブカはM034という成分(一番売りの育毛成分)の濃度を60パーセント増量しているので、チャップアップを付けているときと比較してなんともいえない優越感を感じることができます。

まとめ
スプレー式とノズル式どちらもメリットがあると感じていますし、どちらも普通に満足に使用できます。ただ敢えてどちらかを選ぶとすれば毛の長さに関係なく確実に頭皮に塗布できるノズル式の方が使いやすいと私は感じています。

また付け心地も敢えて優劣をつけるとすれば、ブブカの方が気に入っています。

ブブカはチャップアップに比べて高いですが、高濃度のM034の育毛パワー充分に堪能してみたい方にはおすすめです。

一方で少しでも節約して育毛をしたい方にはチャップアップがお勧めですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ