リザレックはリアップx5のジェネリック版になり、リアップと同じミノキシジル5%配合の発毛剤です。

しかもリアップx5よりも安く薬局で販売しており、楽天なら半額近く安く購入できます。(安値販売店は後ほど説明します)

使用してから3ヶ月(4ヶ月目に入った)が経過しました。

電子顕微鏡でも生え際の違いが顕著に!

3ヶ月経って生え際の髪の毛の量が明らかに変わってきました。

初期の頃と比較すると後退した生え際がだいぶ戻って来ていることがわかります。

生え際にちょうどホクロがあったので(赤線で囲まれた部分)この部分を1ヶ月ごとに撮影して変化を見てきましたが、電子顕微鏡で見ると3ヶ月目に入って明らかに髪の太さに変化があるのが分かります。

リザレックは4ヶ月は使って効果をみるよう促されているのですが、もうこの時点である程度満足できました。ただどこまで生えるのか引き続き1日朝晩の2回使っていきたいと思います。

あとすっかり禿げあがっている部分、特にM字はげのえぐれた部分は成長が遅いな~と感じています。薄毛対策は手遅れになる前に始めないといけないと感じました。

リザレックがおすすめの理由

なぜリザレックが一番おすすめなのか。以下の理由があります。

医薬品だから本当に発毛する(医薬部外品の育毛剤とは効果の次元が異なる)

◆同じ成分配合のリアップよりも半額近い値段で購入できる。

医薬品だから確実

例えば「育毛剤」とかでググると大抵1本1万円くらいするの育毛剤の紹介サイトが検索上位に出てきます。

しかし医薬部外品は医薬品に決して越えられない壁があります。

脱毛を前もって予防したり、脱毛の促進にブレーキをかけるということくらいしか期待できません。

でも第一類医薬品のリザレックは薄毛の治療薬なので発毛しないほうがおかしいというくらい効果が期待できるものです。

例えば頭痛になったらどうしていますか?同じ第一類医薬品であるロキソニンなどの鎮痛剤を使う方も多いと思います。

「薬を飲んでも効かないかも。。。」なんて普通考えませんよね?

だって医薬品だから効いてあたりまえですよね。

医薬品に認定されているというのはそういうことで、効かなきゃおかしいんですね。

なので髪を確実に生えさせたいなら医薬部外品よりも医薬品というわけです。

リアップx5と比較して格安

リアップx5は薬局でも通販でも7千円程度しますが、リザレックは薬局では4980円で、通販で3本セットなどなら1本あたり3千円台前半で買えます。

同じ成分、同じ量なのにリアップの半額で買えるんですよね。

1ヶ月で1本(60ml)使うことを考えるとリザレックは相当お財布にやさしいです。

他のミノキシジル5%の塗布薬(リグロ、メディカルミノキ等)と比較してもより安いです。

以下は使い始め~2ヶ月経過までの過去の口コミ

使い始め

使い始めて数日後から2週間くらいは脱毛が促進したように感じました。頭髪の見た目が変化するのが分かるほどではありませんでしたが、髪を洗ったときにや前髪をかき上げたときに手に髪の毛が何本も、何度もついてくるという感じでした。

これは以前ミノキシジルを一時期使っていたときにも経験した、いわゆる「初期脱毛」だと思いました。やがて収まることは知っていても不安になりました。

しかし2週間を経過した頃には脱毛は収まりました。脱毛がひどい時も含めて毎日朝と晩2度塗布していました。

1ヶ月経過時

生え際から1センチくらい短い髪が何本も生えているのが確認できました。明らかに生えてきていることを初めて実感できました。

ただ、全体的な見た目はまだ以前と変わっておらず、M字の角のえぐれた部分はまだ地肌が目立ちます。

2ヶ月経過:生え際が気にならなくなってきた

ほぼ毎日朝と晩にリザレックを塗布し続けています。

1ヶ月経過時には鏡で生え際を間近で見れば短い毛が複数生えてきているな~というだけで、まだまだ地肌が透けて見えていたのですが、2ヶ月経過したころには透けが気にならなくなってきました。

そして客観的な意見もくるようになりました。家族から「髪、生えてきたね。」といわれたのです。

この変化によって日常生活で頭髪に対する意識が変わってきました。例えば以前は帽子やヘルメットを脱いだ瞬間にハゲが目立たないように必死に手ぐしで整えていたのですが、この時期には気持ちに余裕が生まれて「ハゲが見えないようにしなきゃ!」とか思わなくなりました。

リザレックには効果が出るまで4ヶ月と書かれています。ですが私の場合はもっと早い段階で変化を感じることができました。

医薬部外品の育毛剤では決してここまでの結果は出ませんでした。

3ヶ月目以降ここからのさらなる変化を期待して

数年前に一度ミノキシジル発毛剤を使ったことがありました。そのときも2ヶ月経過くらいには発毛を感じていました。

髪の薄い部分はしっかり生えてくることが確認でき満足したため、だんだんと維持のために使用回数を減らしていきました。

数日に1度という使い方になっていたと思います。確かに髪の量の維持はできました。

一方で髪がすっかり無くなって地肌が露出している部分は生えてきませんでした。正確に言えば小さな産毛は生えてくるのですがそれ以上成長せず、地肌が髪で生い茂るということはありませんでした。

薄毛対策は禿げ上がってからでは遅いのかな…と感じました。早ければ早いほど楽にリカバリーできますね。

それで今回は朝晩2回を3ヶ月目以降もずっと行っていこうと思います。

ミノキシジル塗布剤は6ヶ月使用して効果が出るというのがデフォルトです。(リザレックには4ヶ月と記載)

なので半年はしっかり朝晩使っていこうと思います。どこまで生えてくるのか?を検証します。

リザレック最安店

リザレックはドラッグストアでの価格は4980円がデフォルトです。

しかも大型店舗でも扱っていないことが多々あります。
リザレックはどこで売ってる?最安の販売店を調査してみた

楽天内に3本セットで1本あたり3千円台前半で購入できるショップがあります。

私もそこで購入しましたがおそらく最安値かほぼ最安値なので、そこがおすすめです。

こちら↓

医薬品なので楽天上で購入済みになった後にメールが届きます。そのメールを返信すれば発送されてきます。
★楽天でリザレックを早く手に入れる方法